happy-businessman-with-money_23-2147512937

ポイントサイトの稼ぎ方


自分でポイントを貯めて稼ぐ



ポイントサイト
へ登録している人は、ゲームをしたり、無料会員登録をしたり、アンケートをしたり、通販で買い物をしたり、各種カードを作成したりしてポイントを稼いでいます。



即金が欲しい人は、そのような使い方をすればある程度お小遣いが稼げます。毎日1回
無料のゲームで遊ぶだけでポイントが貰えるものもあります。ゲーム好きには嬉しいですね。



ポイントをドンドンためて、
貯めたポイントを電子マネーやTポイント、楽天市場のポイントに変えれば、これらを利用している人にとってはウハウハです。



友達を紹介して稼ぐ




さらに、
友達紹介制度があるポイントサイトで、自分のメールやブログ、ツイッターなどのSNSを使って紹介していけば、一人紹介すると、ポイントサイトによって違いますが、300円程のポイントが貰えちゃいます。


ポイントサイトの2ティア、3ティア制度で稼ぐ



そして、私が最も注目したのがポイントサイトの2ティア、3ティア制度です。この制度もポイントサイトによって2ティアだけのところ、2ティア、3ティアがあるところ、どちらもないところなど色々です。



2ティア制度
とは、自分の紹介したお友達がそのポイントサイトでショッピングやサービスを利用すると、何割かのポイントが自分に入ってくるという制度です。



この制度を利用すると、お友達が増えれば増えるほど、自分は何もしなくてもお友達がどんどんポイントサイト内でショッピングやサービスを利用すれば
ポイントが自動的に入ってくるのです。



この制度も
ポイントサイトによって還元率(マージン)の割合が違いますが、有利なサイトを選んでうまく利用すれば不労所得も夢ではなくなります



ただし、
2ティア、3ティア制度で有効になるのは、そのポイントサイトが指定したサービスのみが対象になるという場合が多いです。メールで送られてくる広告利用が対象のポイントサイトもあります。



指定されているショッピングをしたり、サービスを利用すれば対象になるけど、ゲームやアンケートで得られたポイントは対象外であったり、また、その逆の
ポイントサイトがあったりと様々です。



したがって、
2ティア制度で稼ぎやすいポイントサイトは、2ティアの対象になっているサービスや広告が多く、還元率(マージン)の高いサイトということになります。



各ポイントサイトの特徴を理解してバランス良く稼ぐ




まとめると、ポイントサイトで賢く稼ぐには、自分で利用する、友達を紹介する、2ティア、3ティア制度を利用する、この3本柱でバランスよくやっていくということです。



それには、各
ポイントサイトのサービス内容、友達紹介制度があるかないか、2ティア、3ティア制度があるかどうか、還元率(マージン)の割合はどのくらいか、評判が良く信用できるサイトかを調べることが重要です。



良く調べたうえで、それぞれの
ポイントサイトの利用方法を、自分で利用する、友達を紹介する、2ティア、3ティア制度を利用する、の3本柱のどれに重点を置くかを検討して使っていきましょう。



そうすることによって、
結果が大きく違ってくることは間違いありません。